クレジットカードはお得なのか

現代人はお財布の中にカードが必ず入っているものです。カードを全く持たない人ってほぼいないでしょう。カードの種類にも色々あって、名刺もビジネスカードというくらいですからカードのうちに入ります。それ以外にもショップの会員カード、銀行のカード、診察券もカードに入ります。そして、多くの人が持っているのがクレジットカードです。

 

デビットカードも最近ではまたちょくちょく使う人が出てきたようですが、やはり日本ではクレジットカードがまだまだ主流です。クレジットカードはビザやアメリカン・エキスプレスなど国際的な会社がそのサービスを提供しています。なぜ世間の人はそれほどクレジットカードを使って買い物をするのでしょうか!?クレジットカードで買い物・・・というと、ちょっと怖い気もします。使うお金と出ていくお金の計算が合わない場合・・・つまり借金をするということになりますから、沢山のクレジットカードを同時に使っている方は要注意です。クレジットカードは便利なものではありますが、使い方を間違えると怖いものです。

 

クレジットカードを使って買い物をするメリットは、現金を持ち歩かないで済むこと、ポイントをためてそれを還元してもらえるチャンスがあるという事、カード会社によって会員だけのお得なサービスがある事。また成果各地カードが使えるお店ならカード一つで買い物できることも大きいでしょう。日本円を持ち歩いて現地でお金を変えてもらわなくても、地元のATMでその国の貨幣を降ろせるのもクレジットカードを賢く使う方法の一つです。クレジットカードはやはりとても便利ですね。

クレジットカードを使って買い物をする際はポイントをためることにも目を向けましょう。日常的にこまめに使うと結構ポイントが溜めるものです。現金で払うのも、カードで一括払いするのも、それほど差が無いのならカードで一括払いした方がお得な買い物という場合が多いのです。日常的な買い物をクレジットカードを使って払うには、例えば光熱費をクレジットカード払いですることも可能ですし、携帯電話代をクレジットカード会社を通して払うのも良い。ポイントを貯めるのは時間がかかるし・・・と思わないで下さい。クレジットカードのポイントは思うよりも簡単に溜まることが多いです。クレジットカードを賢く使ってポイントで買い物の何割かを還元して貰うようにしましょう。クレジットカード上級者はポイントを貯めるのも使うのも本当に上手ですよ!